システム計測

結線・導通・チェックならシステム計測

お気軽にご連絡ください Tel.022-285-8801 Fax.022-285-8882

ダウンロード

CN-150

100チャンネルの抵抗チェッカー(拡張モデル)コネクタチェッカーCN-150

¥180,000-(税抜)

コネクタチェッカーCN-150は、簡単操作でオープンショート測定が行える抵抗測定器。N×Nの総当り方式での検査のため、隣接ピンショートも検出可能です。抵抗判定値は最大50KΩまで拡張しました。(従来モデルは10kΩ)オプション測定も対応。コネクタ、フラットケーブル、ハーネス電極線の抵抗値測定など良品サンプルと比較し、OK/NG判定ができます。アイデア次第でご利用方法は広がります。

特長

仕様 CN-150

項目 内容
型式 CN-150
検査ピン数 100ピン×100ピン(MAX)
抵抗検査 *1 測定範囲 0Ω~50KΩ
測定精度 ±3%rdg±3dgt
表示分解能 1Ω(<10kΩ) 、10Ω(≧10KΩ)
試験電圧 DC5V(MAX)
試験電流 定電流方式 (3レンジ自動切替:0.08mA/0.3mA/3mA)
検査時間 1ポイント当り 2~32ms *2
検査機能 ・良品配線を記憶後、検査対象物との一致/不一致判定
・配線データ(上下限閾値)に基づき検査対象物の測定・判定*3
・検査結果のロギング*4
検査端子用コネクタ形状 100極ハーフピッチコネクタ(ロック付)×2
(FX2B-100PA-1.27DS(71)/ヒロセ電機)
ユーザーインターフェース ・グラフィック液晶表示器(128×64ドット/モノクロ)
・判定結果表示用LED(OK/NG)
・操作スイッチ
・ブザー
外部インターフェース USBコネクタ(TYPE-A) *5
電源 DC5V (ACアダプタ)
外形寸法 W 141×D 110×H 56mm (突起部を除く)
[ 備考 ]
  • *1 抵抗値測定には検査対象物に接続するケーブルおよびコネクタの抵抗分を含みます。
  • *2 検査時間は被測定抵抗の抵抗値、検査ポイント数に依存します。
       (高抵抗ほど検査時間を必要とします)
  • *3 配線データは本体の内部メモリに10件まで登録可能です。
       パソコン(Windows)上にて配線データを編集し(CSV形式)、USBメモリを介して本体に登録することが可能です。
  • *4 検査結果はCSV形式にて本体の内部メモリに格納します。データの取り出しはUSBメモリを介して行います。
  • *5 USBコネクタにはUSBメモリ(FAT形式)のみ接続可能です。
※本仕様は改良などのため予告なく変更される場合があります。

オプション

型式 CN-150
オプション 外部I/O(4芯) CN-150-EXT4
外部I/O(7芯) CN-150-EXT7

外形寸法図

外形寸法図イメージ

オプション 外部I/Oピン番号

4芯 7芯
1 検査スタート 1 検査スタート
2 検査OK 2 検査OK
3 検査NG 3 検査NG
4 GND 4 検査完了
5 ブザー
6 ブザーリセット
7 GND

操作

操作イメージ
  • わかりやすい液晶表示(バックライト付き)
  • 多様な機能・簡単な操作。

接続例

接続例イメージ
  • 接続ケーブルは50cm(片側未処理)ケーブルが
    本体に2本付属されています。
  • フィクスチャボードはオプションです。

測定

ストレート結線時の表示例(左画:OK / 右画:NG)
ストレート結線時の表示例良品サンプルの配線データを記憶した後に、検査対象品と比較・判定を行います。
測定結果はマトリクス形式の表示により直観的に導通箇所を確認できます。
表示切り替えにより、テーブル形式での表示(OK/NGリスト)も可能です。
各ピンのリスト表示が可能です。
抵抗判定値の設定画面
抵抗判定値の設定画面判定結果はOK/NG判定用LEDとビープ音にてお知らせします。
抵抗判定値は本体上で設定することが可能です(最大10KΩ)。
使用例はこちら

アイデア次第でご利用方法は広がります

デモ機貸出し